行政の将来を考える会

省庁や官民の枠を越えて日本と行政の将来のあるべき姿を議論しよう!
<< 第92回例会「新しいバケーションスタイル:タイムシェアリゾートについて」 | main | 第99回例会「『実践する経営』とは何か−リーダーに求められるもの−」を開催しました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / - / -
第98回例会「バイオマスニッポン〜環境にやさしいエネルギー」を開催しました
第98回例会(4月24日(火)開催)は、『バイオマスニッポン〜環境にやさしいエネルギー』をテーマに、農林水産省農林水産省大臣官房環境政策課長 末松広行氏を講師にお招きし、25名が出席しました。講師の末松氏は、農林水産省入省後、食糧庁、水産庁、大臣秘書官等を歴任され、小泉政権下では、官邸の特命参事官としてバイオマスニッポン総合戦略の策定に活躍されるなど、環境政策の第一人者です。バイオマスとは再生可能な有機資源であり、地球温暖化防止、循環型社会形成、農山漁村の活性化、戦略的産業の育成などさまざまな可能性があります。しかし、バイオマスの利活用の推進のためには越えるべきハードルも数々あるのが実態です。例会では、バイオマスの利活用の現状と課題、先日総理に報告された国産バイオ燃料の大幅な生産拡大などについてお話しいただき、出席者間で議論を行いました。
Posted by gyosei-kanji
例会のご報告 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / - / -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://gyosei-kai.jugem.jp/trackback/26
TRACKBACK
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
FAVORITES*

Atom0.3
RSS1.0
Login
Powered by JUGEM


SPONSORED LINKS